【巨人キャンプ】白熱の紅白戦!気になった事を3つ話してみる☆

2021年2月9日

待っていました紅白戦

若手を主体とした紅白戦なので主力は出ませんでしたが、これこそがこの時期の醍醐味

「期待の選手」や「これからの選手」がこぞっとアピール合戦を開始しました。

そんな選手たちの熱気に水を差すかのようなボヤ騒ぎには笑いましたが(笑)。

まぁ紅白戦が中止にならなくて良かったです。

昨年はかなり早い段階で行われた紅白戦ですが、今年も早いタイミングで紅白戦が行われました。

今の選手達って凄いですよね。つい最近までシーズンオフだったのに、試合をするところまで調整しているわけですから。

「本当にリスペクトしかないな」なんて思う今日この頃です。

今日はせっかく若手のアピール合戦を見られたので、紅白戦について話していきたいと思います。

【試合で気になった事3つ】

若手たちが凄かったですね。特に阿部チルドレン。それぞれの選手が我こそはと打ちまくり、アピールしまくっていました。

特に打撃陣はスイングが鋭くなっており、かなりの練習を積んできた事が分かりましたね。しかしこれだけ練習を重ね、結果を出しても那覇行きの切符はほんの数枚

プロ野球って厳しい世界だなと思いますが、とりあえず多くの選手が結果を出せたことを嬉しく思います。

その中でも僕が気になった3つの事を話していきたいと思います。

【横川選手のピッチング】

以前の記事でも話した横川選手。

投球フォームが変わっていましたね。

素人目に見ると「投げにくそ~」って感じですが1イニング目のピッチングは良かったですね。きちんと制球され、左投手高身長の特徴をしっかりと活かしていました。

しかし2イニング目。先頭に安打を許すと、制球を乱し連打を浴びてしまいました。結果的には最少失点で抑えましたが、1イニング目が良かっただけに少し残念でしたね。

ただ今回の課題は分かりやすいものですし、本人も今のフォームを100%掴んでいないだけだと思います。

このキャンプでは球数を投げると思うので、桑田コーチに指導を受けながらまずはフォームを固めて欲しい。今日は自分の球が投げられればそれなりに抑えられることを証明しました。

ファンのみならず、首脳陣からの評価も上がっているみたいなのでぜひ那覇行きの切符を掴んで欲しいですね。

【北村選手の打撃】

北村選手も打撃フォームが変わってましたね。キャンプのロングティーの風景を見た時からかなり気になっていましたが打撃が豪快になっています。

この紅白戦ではチャンスの場面で2本の犠牲フライを放ち打点2を稼ぎました。1本目が外の球を下半身で粘ってレフトへ、2本目が豪快なフルスイングでセンターへ持っていきました。

北村ファンとしてはヒットを打ってほしかったですが、今は結果より内容の時期。2本とも内容のある打撃だったかなと思いますね。

北村選手の変化には西武の山川選手の元で自主トレをしたのが大きかったんだと思います。自分が吉川選手に勝っているところはどこなのか、本人はよく分かっています。

以前の記事でも言いましたが、北村選手がレギュラーを掴むなら打つしかありません。2塁手のレギュラーは吉川選手だと皆が思っていると思いますが、打って打って打ちまくれば北村選手にもチャンスはあります。

イメージ的には楽天の浅村選手を目指すべきかと。浅村選手ほどまではいかなくても打ちまくればポジションは2塁手じゃなくたっていいです。

とにかくキャンプでは打ちまくって首脳陣を悩ませるくらいアピールして欲しいと思います。

【身長2メートルのドラ5ルーキー】

何か凄い選手がいましたよね。ドラフト5位の秋広選手。プロでも2メートル越えは中々いないので映像を見てビックリしましたね。

秋広選手は2本の安打を放ち盗塁まで決めていました(もしかしたら化けるかも)。しかも凡退した打席もいい当たりでしたね。

特に長い腕を活かしてアウトハイの球をセンターに持っていった2打席目はカッコよかったですね。

当然ですが、身体が大きい選手は大きい分だけ身体を扱うのが難しくなります。

それでもしなやかに動けるところをみると、起用で運動能力の高い選手なんだと思います。

もしこの選手が化けたらと思うと、、、

もうワクワクしちゃいますね!!

当然プロに入ったばかりでまだまだ粗削りです。特に高身長で腕が長いタイプはインコースに苦しむかもしれません。それらはこれからの課題でしょう。

これから練習を重ね色んな指導者から打撃指導を受けると思いますが、今持っている良い所を消さないで欲しいですね。

阿部2軍監督のもとでしっかりとトレーニングを積んでいってほしいです!

【まとめ】

どうでしたかね。

1軍も2軍もしっかりと活躍しており、今シーズンがとても楽しみになる紅白戦でした。この中で争わないといけないとなると、かなり厳しい戦いになると思いますが勝ち上がらないと巨人のレギュラーにはなれません。

少ない那覇行きの切符を獲得する為、レベルの高いところで争って欲しいなと思いますね。

巨人の事を語りたい!若手の事を語りたい!

そんな人はぜひコメント下さい!

Twitterのアカウント:@G2LSLEx0886NPXo

インスタのアカウント:https://www.instagram.com/?hl=ja

それでは!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。